パチンコ依存症の一番怖い所とは

パチンコ依存症の一番怖い所とは

近年カジノに対する法案が成立しそうな事もあり、ギャンブル依存症についての事柄などがTVでよく紹介されています。ですが、そもそもカジノに通える様な人達なんて、ごく一部の裕福層だけであって、庶民にはあまり関係の無い話であり、それよりも庶民にとって身近なギャンブル依存症は、パチンコ依存症だと思います。
最近は特にパチンコ依存症の患者が増えているらしく、不景気な事もあり、ギャンブルで一攫千金を狙おうという人が増えているのも、原因の一つと考えられています。このサイトへ→パチンコ やめたいあなたの為に!

 

私自身にも経験があるのですが、ギャンブルにはビギナーズラックと呼ばれるものがあり、不思議と初めて行った時など勝ってしまうのです。私の友人などでも、ここで勝ってしまった人は簡単にお金を稼ぐ事が出来ると嵌ってしまい、負けた人はお金って簡単に減るんだと思ってやらない人が多いです。大事な将来パチンコ やめたい←詳しくはこちら!

 

パチンコ依存症の怖いところは、この簡単にお金を稼ぐ事が出来ると思う所で、勝ちの味を覚えるとその時の快感に嵌ってしまい、また負けてもすぐに取り返せると思ってしまいます。
個人的には、お金の価値が軽くなってしまう所が一番の問題ではないかと思っています。